大阪大学院医療系研究科 医療経済・経営学寄附講座

Mail Magazine

メルマガ『医療と経済』
No.24 【最新号】
2018/1/9

明けましておめでとうございます。今年一年が皆様にとり良い年になることを祈念しつつ、過去1カ月程度を視野に医療経済・経営関係の情報をまとめたメルマガをお届けします。


政策情報

●内閣官房・内閣府
・人生100年時代構想会議「中間報告」(12月11日)
「全世代型の社会保障」の実現のために、幼児教育の無償化、待機児童の解消、高等教育の無償化、私立高等学校の実質無償化、保育・介護人材の処遇改善などをとりまとめ。
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/jinsei100nen/dai4/siryou.html

・「新しい経済政策パッケージについて」(12月8日閣議決定)
生産性革命と人づくり革命を車の両輪とする政策パッケージのとりまとめ。
http://www5.cao.go.jp/keizai1/package/20171208_package.pdf

●財務省
・平成30年度予算政府案(12月22日)
http://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2018/seifuan30/index.htm

・平成30 年度税制改正の大綱(閣議決定)(12月22日)
http://www.mof.go.jp/tax_policy/tax_reform/outline/fy2018/20171222taikou.pdf

●厚生労働省
・平成30年度厚生労働省所管予算案関係(一般会計)(12月22日)
社会保障関係費全体は30.7兆円、前年比1.5%増。医療関連は11.8兆円、0.3%の微増。
http://www.mhlw.go.jp/wp/yosan/yosan/18syokanyosan/index.html

・税制(12月22日)
たばこ税の引上げ(2018, 20, 21年のそれぞれ10月に1円ずつ計3円)など税制改正の概要。
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-12601000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Shakaihoshoutantou/0000189327.pdf

・「歯科医師の資質向上等に関する検討会中間報告書〜「歯科保健医療ビジョン」の提言〜」(12月25日)
歯科保健医療の提供体制の目指すべき姿、「歯科保健医療ビジョン」を示した報告。
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000189587.html

・「医薬品産業強化総合戦略〜グローバル展開を見据えた創薬〜」(一部改訂)(12月22日)
平成27年策定の総合戦略に、ゲノム創薬、核酸医薬、AIなど最新の研究動向を反映。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000189123.html

・「医療従事者の需給に関する検討会医師需給分科会第2次中間取りまとめ」(12月21日)
地域間での医師偏在についてその背景や解消に向けた対策について論点整理。今後通常国会への関係法の改正案提出に向けて調整。
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000189013.html

・第二期全国医療費適正化計画の進捗状況(12月19日)
第二期(平成24〜29年度)全国医療費適正化計画の進捗状況について、今回は平成27年度実績分として、特定健康診査の実施率50.1%(目標値70%)などが報告された。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000188600.html

・診療報酬・介護報酬・障害福祉サービス等報酬改定等について(12月18日)
来年度改定の公式発表:診療報酬本体+0.55%、薬価等マイナス1.65%、介護+0.54%
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000188402.html

・社会保障審議会介護給付費分科会「平成30年度介護報酬改定に関する審議報告」(12月18日)
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000188370.html

・「地域医療構想の進め方に関する議論の整理」(12月13日)
都道府県が、地域医療構想の達成に向けて医療機関などの関係者と連携しながら円滑に取り組めるようにすることを目的に、地域医療構想の進め方に関する議論を整理。
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000188202.html

・「平成30年度診療報酬改定の基本方針」(12月11日)
社会保障審議会医療保険部会及び医療部会における決定
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000187469.html

・2018年度の医師の臨床研修の実施体制(12月11日)
地方圏(東京、神奈川、愛知、京都、大阪、福岡以外の道県)における募集定員の割合は、63.8%で、昨年度(63.7%)同様に過去最高の水準
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000187481.html

●総務省
・「地域医療の確保と公立病院改革の推進に関する調査研究会報告書」
地域における医療提供体制の確保や公立病院の更なる経営改革についての論点整理。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01zaisei06_02000176.html

統計情報

●厚生労働省(12月22日)
・2017年人口動態統計の年間推計
2017年の出生数94.1万人、死亡数134.4万人で40.3万人の自然減。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei17/index.html

・「平成27年都道府県別生命表の概況」(12月13日)
都道府県別の平均寿命は、男性は滋賀、女性は長野が最も高く、男女とも青森が最も低い。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/tdfk15/index.html

・「医師・歯科医師・薬剤師調査」(12月14日)
医師数は実数でも人口一人当たりでも2年前に比べて増加。都道府県別では、最も多い徳島県と、最も少ない埼玉県では約2倍の開きがある。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/33-20.html

アカデミック情報

●内閣府経済社会総合研究所
・『Economic & Social Research』No.19、2017年冬号
特集「GDP統計の改善に向けてー医療、教育の質の測定ー」としてインタビューと、医療デフレーターに関する記事を掲載。
http://www.esri.go.jp/jp/esr/data/esr_019.pdf

●参議院
・星正彦「MOTTAINAIで医療費削減」『経済のプリズム』第163号
残薬見直しによる医療費抑制について考察。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/annai/chousa/keizai_prism/backnumber/h29pdf/201716304.pdf

●日本医師会総合政策研究機構
・前田由美子・日本医師会医療保険課「「医療経済実態調査」(病院・診療所)の分析と考察」
http://www.jmari.med.or.jp/research/working/index-0.html

●福祉医療機構
・本地央明「平成28年度 医療法人の経営状況について」(12月27日)
平成 28 年度診療報酬改定を受け、一般病院・療養型病院で「増収減益」となった。
http://hp.wam.go.jp/Portals/0/docs/gyoumu/keiei/pdf/2017/rr17011.pdf

・荒巻登史治「平成28年度 病院の経営状況について」(12月26日)
病院を一般病院、療養型病院、精神科病院に分けて医業収益の状況を比較。
http://hp.wam.go.jp/Portals/0/docs/gyoumu/keiei/pdf/2017/rr17009.pdf

●医療経済研究機構
・熊谷成将「「中高年者縦断調査」における家族介護の非回答バイアス」『医療経済研究』Vol.29 No.2(掲載予定論文)
中高年者縦断調査のパネルデータを用いて家族介護の有無の質問に対する非回答者の特性を明らかにし、その潜在的なバイアスについて考察。
https://www.ihep.jp/publications/study/search.php

●ニッセイ基礎研究所
・村松容子「「健康情報」の提供は、男女の特徴をいかしたアプローチを〜「健康」への接し方は男女で違う」(12月18日)
http://www.nli-research.co.jp/report/detail/id=57408

・三原岳「地域医療構想を3つのキーワードで読み解く(4)−日常的な医療ニーズをカバーするプライマリ・ケアの重要性」(12月8日)
http://www.nli-research.co.jp/report/detail/id=57355

・村松容子「増加を続ける国民医療費・個人の生涯医療費」(12月7日)
http://www.nli-research.co.jp/report/detail/id=57263

・篠原拓也「打ち切りの反映−計算方法は、技術の進化に応じて見直すべきか?」(12月4日)
生存分析の計算方法についての考察。
http://www.nli-research.co.jp/report/detail/id=57317

●日本労働組合総連合会
・「診療明細書に関する患者調査2017」(12月6日)
診療所の診療明細書発行と受領した患者の対応をインターネット調査。
https://www.jtuc-rengo.or.jp/info/chousa/data/20171206.pdf

●電力中央研究所
・中野一慶「地域別人口・世帯数予測(2017年度版):単身世帯化・死亡率低下の影響」
電中研モデルによる2035年までの地域別人口・世帯数予測。社人研による人口予測等の最新各種統計を反映し、昨年4月の予測を改定。
http://criepi.denken.or.jp/jp/serc/source/Y17503.html

●野村総合研究所
・『知的資産創造』2017年10月号
特集「デジタル化がもたらすヘルスケア産業の進化」として計6本のレポートが掲載。 http://www.nri.com/Home/jp/opinion/chitekishisan.aspx

●みずほ情報総研
・仁科幸一「人口変動が入院医療需要に与える影響」みずほ情報総研レポート vol.14
2025年以降の入院医療需要を推計すると、人口減少から入院医療需要が急減する都道府県はないが、一部の都県では病床不足が懸念される。
https://www.mizuho-ir.co.jp/publication/report/2017/mhir14_jinkohendo_01.html

最後までお読みいただき有難うございます。ご意見ご感想をおまちしています。
また、過去のメルマガはこちらにおいてあります。http://ohem.jp/mailmag/

(編集後記)情報収集にご協力頂きました入江啓彰氏、鈴木善充氏に感謝いたします。

編集発行:大阪大学大学院医学系研究科 医療経済・経営学寄附講座
(HP:http://ohem.jp/)
連絡先: 講座秘書 内藤: naito@sahs.med.osaka-u.ac.jp

アーカイブ

2017/12/04 メルマガ『医療と経済』No.23
2017/11/06 メルマガ『医療と経済』No.22
2017/10/10 メルマガ『医療と経済』No.21
2017/09/05 メルマガ『医療と経済』No.20
2017/08/07 メルマガ『医療と経済』No.19
2017/07/03 メルマガ『医療と経済』No.18
2017/06/06 メルマガ『医療と経済』No.17
2017/05/08 メルマガ『医療と経済』No.16
2017/04/03 メルマガ『医療と経済』No.15
2017/03/13 メルマガ『医療と経済』No.14
2017/02/07 メルマガ『医療と経済』No.13
2017/01/10 メルマガ『医療と経済』No.12
2016/12/05 メルマガ『医療と経済』No.11
2016/11/07 メルマガ『医療と経済』No.10
2016/10/12 メルマガ『医療と経済』No.9
2016/09/12 メルマガ『医療と経済』No.8
2016/08/08 メルマガ『医療と経済』No.7
2016/07/04 メルマガ『医療と経済』No.6
2016/06/06 メルマガ『医療と経済』No.5
2016/05/30 メルマガ『医療と経済』No.4
2016/05/16 メルマガ『医療と経済』No.3
2016/04/22 メルマガ『医療と経済』No.2
2016/04/11 メルマガ『医療と経済』No.1【創刊号】