大阪大学院医療系研究科 医療経済・経営学寄附講座

Mail Magazine

メルマガ『医療と経済』
No.53 【最新号】
2020/6/30

コロナとともに大雨にも注意が必要なこの頃ですので、引き続き警戒していきましょう。過去1カ月程度を視野に医療経済・経営関係のメルマガをお届けします。


政策情報

●内閣官房
・新型コロナウイルス感染症対策サイト
以下のような情報の掲載があります。
-- 新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の実施状況に関する報告(6月4日)
https://corona.go.jp/

-- 新型コロナウイルス感染症対策専門家会議
・「新型コロナウイルス感染症の医療提供体制確保のための新たな流行シナリオ」(6月19日、第17回新型コロナウイルス感染症対策専門家会議資料)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/novel_coronavirus/senmonkakaigi/sidai_r020619.pdf

・「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」(5月29日)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/novel_coronavirus/senmonkakaigi/sidai_r020529_2.pdf

●内閣府
・経済財政諮問会議 (6月22日)
「新たな日常」の構築に向けての議論(社会保障部分)
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0622/agenda.html

●厚生労働省
・医療機関に対する政府確保分のマスク等の医療用物資の配布状況及び今後の配布予定(6月26日)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_12118.html

・医療機関に対する医療用物資の緊急配布の見直しについて(6月26日)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_12098.html

・新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)(6月19日)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

・「臓器移植の実施状況等に関する報告書」(6月16日)
「臓器の移植に関する法律の一部を改正する法律」の全面施行(2010年7月17日)から2020年3月31日までの間に、改正法により新たに可能となった469名を含め、合計596名の脳死者からの臓器提供が行われている。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_12015.html

・保険者別の後発医薬品の使用割合の公表(2019年9月診療分)
今回で3回目となる保険者別の後発医薬品の使用割合(数量シェア)の集計表の公表。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11817.html

・「抗体保有調査結果」(6月16日)
東京都、大阪府、宮城県について、一般住民約3,000名を性・年齢区分別に無作為抽出し調査した結果、東京0.10%、大阪府0.17%、宮城県0.03%だった。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11892.html

・「唾液を用いたPCR検査の導入について」(6月2日)
症状発症から9日以内の者について、唾液を用いたPCR検査を可能とし保険適用を実施。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11636.html

・2019年度無医地区等及び無歯科医地区等調査(5月29日)
2019年10月末日原罪の無医地区数は、前年の637地区に比べ、36地区減少の601地区となり、減少傾向が続いている。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11461.html

●国立国会図書館
・竹内優平「新型コロナウイルス感染症の状況—感染拡大防止に向けた経緯と課題—」『調査と情報』No.1099 (6月15日)
5月下旬までの情報によりCOVID-19の特徴や対応の経緯をまとめ、今後の課題を概観。
https://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_11502549_po_1099.pdf?contentNo=1

・小寺正一「超高齢社会における終末期の医療と介護—看取りの政策に向けて—」『レファレンス』833号、pp.1-30 (6月20日)
終末期について、質の高い看取りを可能にする政策形成の観点から検討。
https://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_11504138_po_083301.pdf?contentNo=1

統計情報

●厚生労働省
・令和元年社会医療診療行為別統計の概況(6月24日)
毎年6月審査分のレセプトをもとに、医療行為や傷病の状況を調査。入院における1件当たり点数は54,226.2点で、前年比2.2%増加。後発医薬品の使用状況は73.1%、前年比3.6ポイント上昇。
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/sinryo/tyosa19/

・「平成 30 年(2018)人口動態統計月報年計(概数)の概況」(6月5日)
自然増減数はマイナス51.6万人であり、前年のマイナス44.4万人から減少ペースが加速。
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai19/dl/gaikyouR1.pdf

●国立社会保障・人口問題研究所
・「新型コロナウィルス感染症について」
感染者・死亡者数の推移(日本を含む12カ国)、死亡者性・年齢階級構造のデータを掲載。
http://www.ipss.go.jp/projects/j/choju/covid19/index.asp

●日本病院会・全日本病院協会・日本医療法人協会
・「新型コロナウイルス感染拡大による病院経営状況緊急調査」
新型コロナウイルス感染症の影響下での病院経営の状況に関する調査。新型コロナ受け入れ病院は約8割が赤字など特に厳しい状況にある。
-- 最終報告(5月27日): http://www.hospital.or.jp/pdf/06_20200527_01.pdf
-- 追加報告(6月5日) : http://www.hospital.or.jp/pdf/06_20200605_01.pdf

アカデミック情報

●CEPR(Centre for Economic Policy Research)
・Covid Economics: Vetted and Real-Time Papers
Covid-19関連の政策論文に特化した査読付雑誌で6/26の第32号まで。
https://cepr.org/content/covid-economics-vetted-and-real-time-papers-0

●OECD
OECDの新型コロナウイルス感染拡大に対する政策対応のサイト。
https://www.oecd.org/coronavirus/en/policy-responses

●日本銀行金融研究所
・『金研ニュースレター』
特別号として「新型コロナウイルスの経済学」が(10)まで掲載されています。
https://www.imes.boj.or.jp/japanese/newsletter.html

●経済産業研究所(RIETI)
・特別コラム:「新型コロナウイルス−課題と分析」
エコノミストによる多くの論考が掲載されています。
https://www.rieti.go.jp/jp/columns/special.html

●財務総合政策研究所
・水尾佑希・高見博「新型コロナウィルス感染拡大に伴うサプライチェーンへの影響とその対応策」財務総研スタッフ・レポート(6月10日)
COVID-19感染拡大によるグローバル・サプライチェーンの寸断の特徴と対応策について、東日本大震災時とパンデミック下での状況について比較考察。 https://www.mof.go.jp/pri/publication/research_paper_staff_report/staff06.pdf

●日本医師会総合政策研究機構
・前田・原・角田・森「経済産業省委託 令和元年度商取引・サービス環境の適正化に係る事業(公的保険外・医療周辺サービス実態調査)調査報告書」(6月4日)
公的保険の辺縁から医療周辺に位置するサービス等に関する包括的調査。対象は遺伝子関連検査、オンライン診療、セルフケア、リハビリ、運動療法、美容医療など。
https://www.jmari.med.or.jp/download/tyousahoukokusyo.pdf

・前田由美子「受診時定額負担について」日医総研リサーチエッセイ No.82 (5月26日)
受診時定額負担について、議論の経緯、外来受診の状況、先行研究結果などのまとめ。
https://www.jmari.med.or.jp/download/RE082.pdf

●健康保険組合連合会
・「公的医療保険における適用対象範囲に関する国際比較レポート」
ドイツ、フランス、オランダ、韓国における公的医療保険制度の適用基準に関する調査。
https://www.kenporen.com/include/outline/pdf/kaigai_r01_04.pdf

●ニッセイ基礎研究所
・三原岳「新型コロナが及ぼす医療制度改革への影響−高齢者負担増は審議ストップ、地域医療構想は見直し不可避」(6月23日)
コロナ禍を受けて、昨年末までに想定されていた医療制度改革論議のうち、㈰高齢者医療費の自己負担引き上げ、㈪地域医療構想、㈫医療行政の都道府県化について検討。
https://www.nli-research.co.jp/files/topics/64757_ext_18_0.pdf?site=nli

催し物

●当講座大阪研究会
日  時::7月30日(木)18時30分~20時30分
場  所:大阪大学中之島センター4F405教室
   
内  容:「歯科領域における保健医療の需要問題」
      安藤雄一先生(国立保健医療科学院 生涯健康研究部 主任研究官)

申  込:ご出席希望の方は、7/30(木)正午までに(講座秘書 内藤:naito@sahs.med.osaka-u.ac.jp)「大阪研究会第53回」という件名で、氏名及び所属をご連絡下さい。




(編集後記)情報収集にご協力頂きました鈴木善充氏、入江啓彰氏に感謝いたします。

編集発行:大阪大学大学院医学系研究科 医療経済・経営学寄附講座
(HP:http://ohem.jp/)
連絡先: 講座秘書 内藤: naito@sahs.med.osaka-u.ac.jp

アーカイブ

2020/05/25 メルマガ『医療と経済』No.52
2020/03/23 メルマガ『医療と経済』No.51
2020/03/23 メルマガ『医療と経済』No.50
2020/02/26 メルマガ『医療と経済』No.49
2020/01/27 メルマガ『医療と経済』No.48
2019/12/23 メルマガ『医療と経済』No.47
2019/11/25 メルマガ『医療と経済』No.46
2019/10/29 メルマガ『医療と経済』No.45
2019/09/24 メルマガ『医療と経済』No.44
2019/08/26 メルマガ『医療と経済』No.43
2019/07/24 メルマガ『医療と経済』No.42
2019/06/25 メルマガ『医療と経済』No.41
2019/05/20 メルマガ『医療と経済』No.40
2019/04/23 メルマガ『医療と経済』No.39
2019/03/25 メルマガ『医療と経済』No.38
2019/02/18 メルマガ『医療と経済』No.37
2019/01/21 メルマガ『医療と経済』No.36
2018/12/17 メルマガ『医療と経済』No.35
2018/11/26 メルマガ『医療と経済』No.34
2018/10/29 メルマガ『医療と経済』No.33
2018/09/25 メルマガ『医療と経済』No.32
2018/08/21 メルマガ『医療と経済』No.31
2018/07/25 メルマガ『医療と経済』No.30
2018/06/29 メルマガ『医療と経済』No.29
2018/05/30 メルマガ『医療と経済』No.28
2018/03/09 メルマガ『医療と経済』No.26
2018/02/05 メルマガ『医療と経済』No.25
2018/01/09 メルマガ『医療と経済』No.24
2017/12/04 メルマガ『医療と経済』No.23
2017/11/06 メルマガ『医療と経済』No.22
2017/10/10 メルマガ『医療と経済』No.21
2017/09/05 メルマガ『医療と経済』No.20
2017/08/07 メルマガ『医療と経済』No.19
2017/07/03 メルマガ『医療と経済』No.18
2017/06/06 メルマガ『医療と経済』No.17
2017/05/08 メルマガ『医療と経済』No.16
2017/04/03 メルマガ『医療と経済』No.15
2017/03/13 メルマガ『医療と経済』No.14
2017/02/07 メルマガ『医療と経済』No.13
2017/01/10 メルマガ『医療と経済』No.12
2016/12/05 メルマガ『医療と経済』No.11
2016/11/07 メルマガ『医療と経済』No.10
2016/10/12 メルマガ『医療と経済』No.9
2016/09/12 メルマガ『医療と経済』No.8
2016/08/08 メルマガ『医療と経済』No.7
2016/07/04 メルマガ『医療と経済』No.6
2016/06/06 メルマガ『医療と経済』No.5
2016/05/30 メルマガ『医療と経済』No.4
2016/05/16 メルマガ『医療と経済』No.3
2016/04/22 メルマガ『医療と経済』No.2
2016/04/11 メルマガ『医療と経済』No.1【創刊号】