大阪大学院医療系研究科 医療経済・経営学寄附講座

Mail Magazine

メルマガ『医療と経済』
No.48 【最新号】
2020/1/27

例年になく暖かい冬ですが、新型コロナウイルスの動向が懸念されます。過去1カ月程度 を視野に医療経済・経営関係の情報をまとめた、今年最初のメルマガをお届けします。


政策情報

●内閣官房
・新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について
https://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html

●内閣府
・令和2年第1回経済財政諮問会議
中長期の経済財政に関する試算が公表されています。
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0117/agenda.html

●厚生労働省
・「公立・公的医療機関等の具体的対応方針の再検証等について」(1月17日)
各都道府県に対して、「公立・公的医療機関等の具体的対応方針の再検証等について」(厚生労働省医政局長通知)を発出。公立・公的医療機関等リストの精査の結果、7機関が具体的対応方針の再検証対象医療機関でなくなる見込み。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08964.html

・「難病・小児慢性特定疾病地域共生ワーキンググループ」とりまとめ(1月23日)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09040.html

・「人生100年時代に向けた高年齢労働者の安全と健康に関する有識者会議」の報告書
(1月18日) https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08912.html

・令和元年度全国厚生労働関係部局長会議資料(1月17日)
主な施策関係資料が掲載されています。
--医政局(地域医療構想、医師偏在対策、歯科保健医療、データヘルス等)
--健康局(健康施策、がん対策等)
--保険局(国保改革、マイナンバーカードの保険証利用等)
https://www.mhlw.go.jp/topics/2020/01/tp0107-1.html

・「介護保険制度の見直しに関する意見」(12月27日)
第89回社会保障審議会(介護保険部会)によるとりまとめ。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08698.html

・「医療・介護分野における職業紹介事業に関するアンケート調査」(12月26日)
医療、介護分野における職業紹介事業者、求人者、就職者を対象にした職業紹介に関するアンケート結果のとりまとめ。看護師・准看護師の紹介手数料の全国平均は918千円。
https://www.mhlw.go.jp/content/11650000/000579094.pdf

・「地域共生社会に向けた包括的支援と多様な参加・協働の推進に関する検討会(地域共生社会推進検討会)」の最終とりまとめ(12月26日)
本年に予定されている介護保険法見直しのため、市町村における包括的な支援体制の全国的な整備を推進する方策に関する検討を有識者によっておこなったとりまとめ。
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000213332_00020.html

統計情報

●厚生労働省
・「平成30年 国民健康・栄養調査」(1月14日)
今回特に社会経済状況と生活習慣との関係を調査。習慣的喫煙、健診未受診者割合、歯の本数、歩数、栄養バランスの取れた食事等について所得で有意な差が見られる。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08789.html

・「令和元年(2019)人口動態統計の年間推計」(12月24日)
2019年の出生数は864千人で、初の90万人割れ。死亡数は1373千人で、わが国人口は前年に比べ512千人の自然減となる見込み。
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei19/dl/2019suikei.pdf

・「医療保険に関する基礎資料」(12月27日)
平成29年度の医療費等の状況(全体)、医療費の動向、生涯医療費、後期高齢者医療費の特性、医療保険制度の財政構造表、年齢階級別1人当たり医療費などの情報あり。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/iryouhoken/database/zenpan/kiso.html

アカデミック情報

●国立社会保障・人口問題研究所
・『社会保障研究』第4巻第3号 (12月25日)
特集「人々の生活実態・困難の多面的分析」の論文7本等を掲載。
http://www.ipss.go.jp/syoushika/bunken/sakuin/kikanshi/0403.htm

●日本医師会総合政策研究機構
・堤信之・坂口一樹・石尾勝「医業承継に関する実態調査 都道府県医師会および郡市区医師会調査結果について」日医総研リサーチエッセイ No.79
都道府県・郡市区医師会に対するアンケート結果から、日本医師会が医業譲渡・譲受希望者マッチングシステムを全国レベルで立上げることを提言。
https://www.jmari.med.or.jp/research/research/wr_693.html

●医療科学研究所
・『医療と社会』Vol.29 No.3 (1月8日)
シンポジウム「AIは創薬に何をもたらすか-日本の強みをどう生かすか-」における講演(宮田裕章教授(慶応大学)を始め4本)等を掲載。
http://www.iken.org/publication/its/past/2019.html

●福祉医療機構
・深澤宏一「2018 年度 医療法人の経営状況について」 (1月10日)
医療法人の財務諸表データにより経営状況について分析。年度別、黒字・赤字法人別、収益規模別、実施事業別で比較。
https://www.wam.go.jp/hp/wp-content/uploads/200110_No010.pdf

・荒牧登史治「2018年度 病院の経営状況について」(1月21日)
2018年度の病院の経営状況について、診療報酬改定の影響も織り込み分析。医業利益率は総じて改善傾向がみられた。
https://www.wam.go.jp/hp/wp-content/uploads/200121_No011.pdf

●国立国会図書館
・宍戸真梨「小児のがん、AYA 世代のがん」『調査と情報』No.1079
小児・AYA世代のがんの特徴、およびこの世代のがん患者が抱える医療面、就労面、経済面の問題について対策や課題をまとめている。 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/11433271

●健康保険組合連合会
・『健保連海外医療保障』No.124 (1月20日)
中国・台湾・シンガポールの公的医療保険・介護保障制度に関する整理。
https://www.kenporen.com/include/outline/pdf_kaigai_iryo/201912_no124.pdf

・「平成29年度 新生物の動向」
2017年度の1,280組合(加入者数約2,800万人)における医科・調剤の電算処理レセプトから、新生物11、疾患、疾病119分類の受診者数や医療費等の動向の基礎数値をとりまとめ。
https://www.kenporen.com/toukei_data/pdf/chosa_r01_12.pdf

●ニッセイ基礎研究所
・三原岳
--「医療と介護の国・地方関係を巡る2つの逆説-分権改革20年の節目の年に」(1月7日)
医療・介護の国・地方関係における20年間の動きを整理。
https://www.nli-research.co.jp/report/detail/id=63315?site=nli

--「2020年度の社会保障予算を分析する-自然増を5,000億円以下に抑えたが、「帳尻合わせ」の側面も」(1月10日)
2020年度予算案の概要と、消費増税による充実など社会保障関係予算の内容を分析。
https://www.nli-research.co.jp/report/detail/id=63367?site=nli

●大和総研
・佐川あぐり・石橋 未来「社会保障改革を支える「企業」と「高齢者」『大和総研調査季報』 2020年新春号(Vol.37)(1月11日)
https://www.dir.co.jp/report/research/policy-analysis/social-securities/2020011030053.html

●連合総研
・『DIO(連合総研レポート)』2020年1月号No.353(1月18日)
特集「健康格差を考える」で3本の論文あり。
https://www.rengo-soken.or.jp/dio/2020/01/170947.html

催し物

●当講座東京研究会
日  時:2月22日(土)15時~17時
場  所: 大阪大学東京ブランチ 912会議室
   
内  容:「医療政策の動向と課題(仮題)」
    島崎謙治先生(政策研究大学院大学教授)

申  込:ご出席を希望される方は、上記同様内藤(naito@sahs.med.osaka-u.ac.jp)メールにて、御氏名及び御所属を御連絡下さい。

●出版のお知らせ:当講座の大阪大学大学院でのテキストが翻訳出版されました。
・ハロルド・ウィンター著(河越正明訳)『やりすぎの経済学:中毒・不摂生と社会政策』大阪大学出版会 1/6刊行予定(定価2300円+税)
当講座特任教授の河越によって、大学院講義「医療経済学総論」で用いられているテキストが翻訳・出版されました。行動経済学によって喫煙・飲酒・肥満という3つの「やり過ぎ」が分析され、福祉国家のあり方まで議論が展開します。
http://www.osaka-up.or.jp/books/ISBN978-4-87259-616-8.html



最後までお読みいただき有難うございます。ご意見ご感想をおまちしています。
また、過去のメルマガはこちらにおいてあります。http://ohem.jp/mailmag/

(編集後記)情報収集にご協力頂きました入江啓彰氏、鈴木善充氏に感謝いたします。

編集発行:大阪大学大学院医学系研究科 医療経済・経営学寄附講座
(HP:http://ohem.jp/)
連絡先: 講座秘書 内藤: naito@sahs.med.osaka-u.ac.jp

アーカイブ

2019/12/23 メルマガ『医療と経済』No.47
2019/11/25 メルマガ『医療と経済』No.46
2019/10/29 メルマガ『医療と経済』No.45
2019/09/24 メルマガ『医療と経済』No.44
2019/08/26 メルマガ『医療と経済』No.43
2019/07/24 メルマガ『医療と経済』No.42
2019/06/25 メルマガ『医療と経済』No.41
2019/05/20 メルマガ『医療と経済』No.40
2019/04/23 メルマガ『医療と経済』No.39
2019/03/25 メルマガ『医療と経済』No.38
2019/02/18 メルマガ『医療と経済』No.37
2019/01/21 メルマガ『医療と経済』No.36
2018/12/17 メルマガ『医療と経済』No.35
2018/11/26 メルマガ『医療と経済』No.34
2018/10/29 メルマガ『医療と経済』No.33
2018/09/25 メルマガ『医療と経済』No.32
2018/08/21 メルマガ『医療と経済』No.31
2018/07/25 メルマガ『医療と経済』No.30
2018/06/29 メルマガ『医療と経済』No.29
2018/05/30 メルマガ『医療と経済』No.28
2018/03/09 メルマガ『医療と経済』No.26
2018/02/05 メルマガ『医療と経済』No.25
2018/01/09 メルマガ『医療と経済』No.24
2017/12/04 メルマガ『医療と経済』No.23
2017/11/06 メルマガ『医療と経済』No.22
2017/10/10 メルマガ『医療と経済』No.21
2017/09/05 メルマガ『医療と経済』No.20
2017/08/07 メルマガ『医療と経済』No.19
2017/07/03 メルマガ『医療と経済』No.18
2017/06/06 メルマガ『医療と経済』No.17
2017/05/08 メルマガ『医療と経済』No.16
2017/04/03 メルマガ『医療と経済』No.15
2017/03/13 メルマガ『医療と経済』No.14
2017/02/07 メルマガ『医療と経済』No.13
2017/01/10 メルマガ『医療と経済』No.12
2016/12/05 メルマガ『医療と経済』No.11
2016/11/07 メルマガ『医療と経済』No.10
2016/10/12 メルマガ『医療と経済』No.9
2016/09/12 メルマガ『医療と経済』No.8
2016/08/08 メルマガ『医療と経済』No.7
2016/07/04 メルマガ『医療と経済』No.6
2016/06/06 メルマガ『医療と経済』No.5
2016/05/30 メルマガ『医療と経済』No.4
2016/05/16 メルマガ『医療と経済』No.3
2016/04/22 メルマガ『医療と経済』No.2
2016/04/11 メルマガ『医療と経済』No.1【創刊号】